一般社団法人 浜松市医師会

市民公開講座

平成28年11月27日 減塩・低カロリープロジェクト2016

わが国の主要死因及び疾病構造は急激に変化しており、結核、肺炎などのうつる病気(感染症疾患)から、がん、心疾患、脳血管疾患などの作られる病気(生活習慣病)に変化してきました。これは生活習慣が大きく関与していることが明らかになっています。

特に食生活の影響は著しく、塩分や糖分を過度に接種すると高血圧症や糖尿病、メタボリックシンドロームの原因となります。

そこで啓発活動の一環として、浜松市医師会では平成25年度より浜松市や関係機関と共催し、「減塩・低カロリープロジェクト」を開催しております。

会場 浜松市医師会館(浜松市中区伝馬町311-2)
イベント内容 【A:体験】
■推定塩分摂取量測定
■尿検査・血糖値測定(医師によるミニレクチャー付)

【B:体験】
かしこく減塩!うまみを活かしておいしさ発見!(素材のうまみを活かした減塩レシピのご紹介)

【C:公演】
■第1部
ヴァイオリンコンサート(ヴァイオリニスト:椙山久美先生)
■第2部
基調講演「血圧にやさしい食生活ー自分の食塩摂取量を知ろうー」
(常葉大学 健康プロデュース学部 健康栄養学科 教授:小田巻眞理先生)

※イベントの詳細は下のPDFをご覧ください。
※事前応募は終了いたしました。

PDFダウンロードポスターおよび応募用紙

ページのトップへ