一般社団法人 浜松市医師会

予防接種

浜松市医師会では、浜松市からの委託を受け、感染の恐れがある疾病の発生およびまん延を予防するとともに、公衆衛生の向上および増進に寄与することを目的として、各種の予防接種を会員医師の診療所等にて実施しており、地域医療における大変重要な業務となっています。

昭和34年、日本はポリオの流行に見舞われ、昭和36年に予防接種法を改正しポリオを定期接種に位置付けました。その甲斐あって今やポリオの感染は日本では見られなくなりました。その後、とりわけ近年、公費で接種できるワクチンが次々と登場しています。引き続き浜松市民の健康増進のため継続してまいります。

子どもの予防接種

大人の予防接種

  • 高齢者インフルエンザ予防接種
  • 高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種
  • 風しん抗体検査

ページのトップへ